男性が萎える無駄毛の処理はどこから優先するべきか?

男性が萎える無駄毛はずばり何処の毛?

男性だけでなく女性自身も萎えてしまう「無駄毛」。女性は毛とは無縁で、生えないものだと思っている男性もいるくらいです。そんな男性が萎えてしまう無駄毛は、あちこちに及びます。

無駄毛の代表格は脇毛です。水着を着ていないから平気と油断してはいけません。ふと手を上げたときや、物を取ろうとしたときに、僅かに見えた脇に毛や黒い点々が見えたら…。百年の恋も冷めるというものです。

次に顔面の毛…口周りの毛です。口周りの毛はヒゲを連想させてしまいます。また、顔の毛は処理をした方が、化粧乗りが良くなったり、顔色が良く見られるメリットがあります。男性目線でなくとも、顔の毛は処理をして損ではありません。

3つ目は面積の大きい箇所です。腕や足は処理をしている方は多いと思いますが、背中は中々の盲点です。服を着ていても、背後に人が立つと、首から背中にかけて肌が見える場合があります。そこに毛が生えていると、まるでたてがみの様で萎えてしまうのです。

最後は逆に面積の小さい箇所です。指の毛や、足の指の毛を指します。他に、アンダー部分や乳輪の周りの毛が当てはまります。

無駄毛の処理の優先順位は?処理法は?

無駄毛の処理を最優先で行うなら、ずばり何処でしょうか?それは男性が萎える箇所でダントツの脇です。デリケートな箇所は、恋人など見る人が限定されると思うので、付き合い始めてから処理をしても遅くはありません。

無駄毛の処理は基本的に夜に行いましょう。朝に行うと紫外線のダメージをもろに食らってしまうからです。即効性を求めるなら剃る・抜くといった行為が一番ですが、肌への負担は大きいです。即効性はないものの、抑毛効果のあるローションなどの使用を検討してみるのも良いでしょう。

医療脱毛の施術が支持される理由として、従来のサロンよりも効果を長く実感できることや、安全性が高いことがあります。